​成年後見制度とは

​近年急速に需要が高まっている成年後見制度。元来は身寄りのない人に対する保護者を設定するという側面が強かった。それが少子高齢化に伴い、成人した大人にも公的な保護者(財産管理や役所などへの届け出などを管理する者)を要望する声が高まってきたのだ。

​成年後見が出来る人

​基本的には誰でも後見人になれます。特別な資格は必要ありません。被後見人の状況において選択肢が変わってきます。例えば年金受給者で年金の届け出などが不安な方は社会保険労務士を後見人に選ぶということは理にかなっています。

  • Blogger - White Circle
  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2023 コンサルティング社 Wix.comを使って作成されました

 

お電話&ファックス

電話番号:0942-27-7571

ファックス: 0942-27-7572